FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
Yahooのトップ画面のニュースに出ていたので思わず。

「あんバター」が「あんマーガリン」に-福田パン、バター価格高騰を受け

 福田パン(盛岡市長田町、TEL 019-697-8400)は今月から、人気商品「あんバター」の商品名を「あんマーガリン」に変更した。正式名称は「あんマーガリンサンド」

 名称変更は、同品の原材料として使用していたバターが、このところの品薄と価格が高騰の影響をもろに受けたため。原料をマーガリンに変えることで、原価に吸収し商品価格を維持したという。

 同社の福田潔専務は「バターの価格の高騰がものすごい。現時点で、以前の1.5倍にまで跳ね上がっているが、今後もさらに値が上がるとの情報から早めに対策を打った」と話す。福田専務によるとこのままバターを使い続けると、1個あたり4~5円の原価が上がることになったという。

 ただ、同商品はこれまでもバター100%というわけではなく、マーガリンをミックスしていたが、今回で原料からバターが取り除かれた形になる。原材料の表記はこれまでの「バター、マーガリン」から「マーガリン」になった。

 同社では対策を講じ、「あんマーガリン」でも消費者ニーズに応えられるようマーガリンの味を調整。「メーカーに協力してもらったおかげで味に大きな変化はないと思う」(同)と話す。福田専務によると、客の反応は「違いがなくてよかった」「後味に油っこさが少し残る」とさまざまだという。

 「あんマーガリン」の店頭価格は145円。
(5月26日 盛岡経済新聞)


盛岡っ子なら誰もが知っている福田パン。私も学生の頃からお世話になってました。
若い頃に比べれば食べる回数は少なくなりましたが、時々無性に福田パンが食べたくなり、本店へ行けない時には、近くのスーパーなどで買ってきてもらっていました。

やはり、福田パンといえば、『あんバター』。
最近食べていなかったら、こんなことになっていたとは。
当たり前ですが、価格高騰の波はここにも押し寄せてきていたんですね…。

商品価格を維持するためににと、生まれ変わった“あんバター”ならぬ「あんマーガリン」。
慣れないせいか、語呂がしっくりときませんが、近々食べてみることにしよう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://tampopoinchyo.blog.fc2.com/tb.php/5779-3cebaa24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック