FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2020/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/09

上後鋸筋(じょうこうきょきん)と言う筋肉があります。

この筋肉は、第6頸椎から、第1~2胸椎(解剖学書によっては、第3や第4)に

かけてを起始として、第2~5肋骨角外側に付着します。

呼吸をするとき、とくに吸気において、肋骨を上方へと引く作用がある筋肉です。

ひど~い肩こりの方は、よくある、僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、胸鎖乳突筋、

斜角筋などの、肩こり(首こり)における、代表的なこれらの筋肉の状態を、

指標にするだけでは不十分で、この上後鋸筋の状態を回復させないと、

なかなかリセットされにくいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://tampopoinchyo.blog.fc2.com/tb.php/6366-36d44ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック