FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2020/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2020/05

先日、出先で見かけました。

s-20150822甘酒

「あさ開き」さんの 『米麹100% あま酒 』。

栄養補給にイイらしいという話を丁度耳にしていたので、

どんなものかと試しに買ってみました。

ビンの裏に説明書きがあり、読んでみると、

江戸時代の人気ドリンクだったことが判明。

なんでも、甘酒は“夏の季語”でもあるそうで、

夏場になると、甘酒売りが町を売り歩いていたそうです。

甘酒の原料である、米麹が栄養不足になりがちな、

夏場の栄養補給に繋がると考えられていたからなんだとか。



甘酒には、米麹から作られるものと、酒かずから作られるものがあるようですが、

栄養素が豊富なのは、酒かすから作られた甘酒ではなく、

米麹から作られた発酵食品の甘酒とのこと。

米麹で作られた甘酒は、米と麹を発酵させて作り、

発酵の段階で自然の甘さが出るようなので、

基本的に、砂糖は加えられておらず、 ノンアルコールのようです。


ちなみに、甘酒に、含まれる栄養素には、

ビタミンB1、 ビタミンB2、 ビタミンB6

葉酸、 食物繊維、 オリゴ糖、 システイン

アルギニン、 グルタミンなどのアミノ酸、 ブドウ糖

などがあり、

これらは、病院で行う“栄養点滴”とほぼ同じ成分です。

そのため、夏バテや体調不良の際の栄養補給にピッタリなんですね。


さて、

購入した甘酒。

冷蔵庫でしっかり冷やして、飲んでみたところ…

思った以上に、味はあっさり、ほんのりした甘味で、

飲みやすかったです。


その後、なんだか、身体がポッポと、熱い感じ…。

特別な動きは何もしてないのですが、

これも甘酒効果なんでしょうかね?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://tampopoinchyo.blog.fc2.com/tb.php/8702-de17f8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック